終活のすすめ。遺される家族と自分の為に、悔いなき最期を迎える為に。

このサイトでは、葬儀の生前予約からエンディングノート・遺産分配など、終活と言われるもの全般をご紹介しています。遺される家族の為にも、自分の為にも。

no image

相続人に認知症患者や未成年者がいる場合

親族の方が亡くなった場合の相続の際に、相続人の中に認知症を患っている相続人や、未 …

no image

遺産分割協議とは?

親族の方が亡くなってしまった場合には、亡くなった方が持っていた財産を相続人に相続 …

no image

相続人の資格(相続権)を失うケース

相続人は、被相続人の家族や親戚だからと云って当然に相続権を有するものではなく、そ …

no image

相続する・しないを選ぶ

相続が開始されると同時にその効果は相続人の意思にかかわりなく生じます。 そしてそ …

no image

法律で決められている相続の割合

人が亡くなった場合には相続という問題がでてきます。遺言があればよいのですが、ない …

no image

法律で定められている相続人とは?

相続は死亡により開始し、遺言が残されてる場合には被相続人の最期の意思を尊重してこ …

no image

遺産相続の基礎知識

亡くなった人が財産を遺している場合、その遺産は、自動的に相続人が受け継ぐ事になり …

no image

キリスト教式の追悼行事

キリスト教では、故人を忍ぶための追悼ミサが、三日目、七日目、三十日目に行われるこ …

no image

神式の追悼行事 (五十日祭)

神道では仏式の四十九日法要にあたる五十日祭を行います。この日をもって忌明けとなり …

no image

新盆とは

お葬式のあとには法要や追悼なども行いますが、その際に使用する精霊棚にはある程度決 …